特別養護老人ホーム 逗子ホームせせらぎ
特別養護老人ホーム 逗子ホームせせらぎ

トップページ > 施設の種類
施設の種類
特別養護老人ホーム(指定介護老人福祉施設)
原則として65歳以上の者であって、身体上または精神上著しい障害があるために常時介護が必要な高齢者であり、居宅において適切な介護を受けることが困難な方が入所する施設。

介護老人保健施設
病状が安定している安定期の要介護者である高齢者が入所し、看護、医学的管理の下における介護および機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上の世話を行う施設。

指定介護療養型医療施設
療養病床(病院または診療所の病床のうち長期にわたり療養を必要とする患者が入院する病床)において、介護認定により要介護状態と認定された高齢者が入院し、施設サービス計画に基づいた療養上の管理、看護、医学的管理下における介護その他の世話および機能訓練、その他必要な医療を行うことを目的とする施設。

痴呆性老人グループホーム
要介護者で痴呆の状態にある者が、共同生活を営むべき住居において、入浴、排泄、食事等の介護、その他の日常生活上の世話および機能訓練を行う場所。

小規模多機能型居宅介護
小規模多機能型居宅介護とは、平成18年4月の介護保険制度改正により創設された、地域密着型サービスのひとつです。介護が必要となった高齢者(主に認知症高齢者)が、今までの人間関係や生活環境をできるだけ維持できるよう、「通い」を中心に「訪問」「泊まり」の3つのサービス形態が一体となり、24時間切れ間なくサービスを提供できるのがその大きな特徴です。

養護老人ホーム(措置施設)
65歳以上であり身体や精神に障害がある場合や、経済的・環境上の理由などから自宅での生活が困難であるという方が入居できる施設です。この場合の身体・精神上の障害というのは、それらの影響によって自立した日常生活を送ることが困難な場合を指しています。

盲老人ホーム
養護老人ホームの一形態で、養護老人ホームの対象者のうち視覚障害のある老人が入所する施設。

軽費老人ホーム
低額な料金で、家庭環境、住宅事情等の理由により 居宅において生活することが困難な者 を入所させ、日常生活上必要な便宜を供与する施設です。
年齢制限については、60歳以上です。ただし、ご夫婦でご利用になる場合はどちらか一方が60歳以上であればOKです。軽費老人ホームのなかには、3つの形態があります。
軽費老人ホーム(A型)→お風呂と食堂があって、食事を提供します。
軽費老人ホーム(B型)→お風呂はありますが、原則、食事の提供のない、自炊の施設です。
ケアハウス→自立生活を援助するため、食堂、浴室等の必要な設備が整えられています。
介護が必要になったときは在宅福祉サービスを利用することが原則となっています。

有料老人ホーム
食事の提供、入浴・排泄または食事の介護、その他日常生活上必要な便宜であって厚生労働省で定めるもののいずれかのサービスを提供する事業を行う施設。

高齢者専用賃貸住宅
高齢者の入居を拒まない「高齢者円滑入居賃貸住宅」のうち、専ら高齢者を賃借人とする賃貸住宅。


ちなみに相談窓口として・・・

居宅介護支援センター(事業所)
介護支援専門員(ケアマネージャー)が、居宅において介護保険で受けられる指定居宅サービスや特例居宅介護サービスなどの紹介、いろいろなサービスの調整、居宅支援サービス費にかかる費用の計算や請求などを要介護者の代わりに行う事業所。
要介護者の依頼を受けて、心身の状況、環境、要介護者や家族の希望等を考慮して介護支援計画(ケアプラン)の作成を行います。

在宅介護支援センター
高齢者や家族の立場に立って相談を受け、必要な保健、福祉サービスが受けられるように、行政機関、サービス提供機関、居宅介護支援事業所等との連絡調整。また、サービスの内容や利用方法などの情報提供や広報・啓発活動、に関する情報の提供または要援護となるおそれのある高齢者やその家族等に対して総合的な相談に応じる事業所。

地域包括支援センター
地域住民の心身の健康維持や生活の安定、保健・福祉・医療の向上、財産管理、虐待防止など様々な課題に対して、地域における総合的なマネジメントを担う事業所。
その主な業務は、要支援者に対しての「予防給付の予防プラン作成」。

高齢者入所施設の形態
  事業団体 対象者 料 金 空室状況
特別養護老人
ホーム
公(社会福祉法人など) 要介護1以上の高齢者 毎月の費用(平均8万円〜20万程度) 多くの待機者あり
ケアハウス 公(社会福祉法人など) 60歳以上で自立している人 毎月の費用(平均7万円〜20万程度) 待機者あり
グループホーム 社会福祉法人 NPO 株式会社 要介護1〜5で痴呆症状のある高齢者 入居一時金+毎月の費用 多少空室あり
有料老人ホーム 民間(主に株式会社) 健常者から要介護者まで 入居一時金+毎月の費用 空室あり
高齢者住宅
高齢者向け
賃貸マンション
民間 社会福祉法人 地方住宅供給公社都市基盤整備公団 60歳以上で自立している方又は軽介護度の方 入居一時金+毎月の費用 敷金・礼金+毎月の賃貸料 空室あり

このページのトップへ
トップ | 私たちの思い | せせらぎらしさ | せせらぎの四季 | 介護認定のながれ
施設の種類 | 入所希望の場合 | サービス案内・料金表 | 月間スケジュール | 施設概要スタッフの独り言
職員の声Q&A | ボランティア紹介 | 所在地 | 求人情報 | Q&A | リンク集 | 逗子の老人ホーム日記
〒249-0003 神奈川県逗子市池子3丁目789番地
TEL:046-873-2501 FAX:046-873-9283 E-mail:info@zushi-seseragi.jp