演芸1番手

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSCN0964.JPG

31562256_10156102982986211_1342586809426640896_n.jpg

子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」

を運営しています

演芸1番手は、「墨閃会」

出演者紹介

土屋秋恆氏が主宰する墨画会。門下生精鋭メンバーで組織された現代水墨画壇としても活動。

イベント、行事、プライベートパーティ等で水墨画ライブパフォーマンスを行いながら水墨画業界発展のため技を磨く。

土屋 秋恆(つちや しゅうこう)

18歳より水墨画をはじめ、2年という異例の早さで南北墨画会師範となる。


その後クラブイベントでのライブパフォーマンスやハイブランドとのコラボ

レーションなど従来の水墨画の枠を越えた幅広いジャンルへと活動を展開。

30歳で古典技法とポップアートが融合した新しい水墨画のスタイルを確立。

今日その作品は現代アートとしても取引され年齢国籍を問わず幅広い層に受け入れられている。

スタイリスト三田真一、ファッションデザイナースズキタカユキからなるアートユニットTENKI では

定期的に和紙ドレスのインスタレーションを行っており、クリエイティブ業界から高い関心を集めている。

?近年、着物や屏風など他ジャンルの日本伝統文化継承にも積極的に参画し、

2013年には水墨画業界全体の活性化を願い自身が主宰する現代水墨画壇 墨閃会を発足、

生徒の指導、若手作家の育成に従事している。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.zushi-seseragi.jp/blog_kanri/mt-tb.cgi/4275

コメントする

このブログ記事について

このページは、逗子せせらぎが2018年5月 1日 15:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お誕生日」です。

次のブログ記事は「演芸2番手」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10