2010年7月アーカイブ

産業医講話

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

今晩は衛生委員会主催産業医の講話です。

テーマはメンタルヘルス。昨年度からの流れから

カウンセリングの模擬体験。

前回は精神疾患を患うのは3つの柱がすべて崩れた時である。

1.家庭

1.仕事

1.友達

といった前段の話をしてもらいました。

今回は、前段で前回の予習とカウンセリングする際のポイント。

中盤より実践として、カンセリングの体験を行いました。

話す立場(相談者)聴く立場(カウンセラー)共に体験。

カウンセラーがメインにならず、相談者から悩みを聴きだし、

悩みを整理し、相談者が自ら答えを見出すようなアプローチをすること。

今回は、研修ですのでそれぞれ深刻な悩みでなく

「やせたい」「片付けが下手」「恋人がほしい」と生活にまつわる

気軽な話題を出していましたので、楽しみにながら

研修に参加出来たようです。

ゴーヤとオクラ

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

今日は畑のゴーヤとオクラを初めて収穫しました。

少々小ぶりなゴーヤと、大き目のオクラですが、

太陽の光も愛情もたっぷり受けた野菜ですので、

もちろんお味はハナマル&emojimark_full;でした。

土用の丑

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

今日は土用の丑の日。

せせらぎでも昼食に鰻を

出させていただきました。

ご利用者の皆さま、うなぎパワーをどうぞ&emoji!!;

オクラの花

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

今日も外に出るだけで

汗が噴き出てきますね&emojisweat;

せせらぎ畑でハイビスカスを思わせる、

爽やかなオクラの花が咲きました。

黄色い花弁に付け根の赤色が

とても可愛らしく、

鑑賞花としても

立派に主張しています

実もつきはじめました&emojiface_glad;

職員研修第二弾

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

昨夜は先週に続いて、第二回目の全体研修を

行いました。

写真は、感染症対策における吐物処理の手順

確認の場面。

介護に直接携わる職員以外も、このような情報を

共有することにより、施設一丸となって、家庭も

仕事も守れるようになります。

2時間に渡る研修でしたが、職員のみなさん、お疲れ様でした!

お誕生日

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

別館2階のs様が80歳のお誕生日を

お迎えになられました。

おめでとうございます&emojimark_success;

s様は塾の講師をされていたそうです。

偶然にもせせらぎ職員がs様に習っていたという

話を聞きました。

s先生はとても厳しかったですが

わかりやすく教えて下さったそうです^^


そんなs様を美女軍団(?)が囲み

バースデーソングを歌い

お祝いさせていただきました&emojiheart;

手作り餃子

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

今日は別館3階企画!

手作り餃子の日。

今回はご利用者も餃子包みに挑戦。

焼くのは職員!食べるのはご利用者!

今回は手包みでなく、

ワンタッチ餃子包みマシーンを使用してみました。

普段手を出されない男性利用者も一緒に餃子作りをして

楽しまれていました。

自分たちで作った餃子はいつも以上に

美味しいと喜ばれていました。

ちなみに餃子と言えばビール!

ビール片手に餃子を召し上がるご利用さんもいらっしゃいました。

僕も頂きましたが、結構美味しい餃子でしたよ!

ごちそうさまでした。

とれたて新鮮!

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

畑の小さかった苗がみるみるうちに育ち

トマトも「色づいてきたら収穫できるね〜」

と楽しみにしていたら、うっすらとかわいらしい

ピンク色になりました。

大きさもちょうど良く、おいしそう!

本日は一つだけでしたが、ご利用者の方々の

お食事の一品になる日も近そうです。

ピカピカ

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

本日は月に2回の「共生」さんによる

車椅子メンテナンスの日。

今日もお暑い中&emojisun;おいで下さいました。

次から次へと車椅子を修理、調整して下さいます。

道具の使い方、安全を常に考えたメンテナンス方法、

創意工夫、学ばせて頂くことが多いです。

朝どり

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています

3階のご利用者から新鮮なきゅうりを

みそをつけて食べたいという希望がありました。


食べるだけでは勿体ないので、折角ですので

別館3階のNさん Nさん Hさんの3名には収穫を

お願いしました。

今回はきゅうり、ししとう、シソの三種類を収穫。

昼食のメニューにきゅうりスティックを追加!

収穫した喜びも手伝ってとびっきりの味わいだったようです!!

職員研修第一弾

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています

昨夜は毎年恒例の職員全体研修でした。

内容は・・・

?身体拘束について

?高齢者虐待について

?ターミナルケアについて

?感染症について

?個人情報の取り扱いについて

?指定介護事業者等指導者講習会報告

?キャリアパスについて

と、2時間でどっしりの内容。

初めて研修に参加する職員や

普段現場や制度に触れることの

少ない部署の職員も皆参加です。

どてかぼちゃ

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています

かぼちゃのつるをどかしてみたら

小さなかぼちゃが実を膨らませていました。

まだまだ小さく10cm程度。

ボランティアさんの話だと

こちら側でメス花にオス花を受粉させると

確実に実を膨らませるからしっかりと面倒見てあげて!っと…

ちなみに今回のかぼちゃは自然に受粉したようです。

利用者懇談会

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

月に一度の利用者懇談会が開かれました。

皆さまのご意見を伺うと「暑くなってきたので、さっぱりと

した酢の物が食べたいわ」「スタミナがつきそうなあんかけ

チャーハンがいいわ」などとお食事のメニューの話題で

盛り上がりました。&emojiface_glad;

花の会

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

今日の午後は「花の会」が開かれていました。

生け花と違って流派も特になく、

自由な発想のフラワーアレンジメント。

夏らしく「ひまわり」が中心に活けてありました。

ちなみに「花の会」さんは傾聴ボランティアでお世話になっている

メンバーで形成されている一グループとなっています。

音楽リハビリ

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

ひさしぶりに音楽リハビリをご紹介。

先生一人と、ボランティアさん4名。そしてフロアー職員。

ただ歌を歌うだけなく、楽器をつかったり、体操の要素を交えた

れっきとしたリハビリ。

この音リハを目当てに金曜日を希望される方も多く!

せせらぎの一つの売りとなっています。

表彰

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

全国老人福祉施設協議会より

3名の職員が15年表彰を頂きました。

せせらぎにきて15年間走り続けてくれました。

定年はまだまだですので、

これからもみんなを引っ張っていってください。

ありがとうございました。

不在者投票

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

今日は7月11日の参議院選挙を目前にし

一足先にせせらぎにて不在者投票を

行いました。

現役社会人としても、誰に?どの政党に?

といった感じの悩ましい選挙。

ご利用者の方々は新聞やテレビの情報を元に

投票していたようです。

今回の選挙で世の中は変わっていくのでしょうかね?!

ホタルのこども

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

先日せせらぎで捕獲した蛍が

卵を生みその卵が孵化しました。

今回は104匹の子供たちを

せせらぎの庭に放流しました。

卵を孵してくれるまで頑張ってくれた

玄さんありがとう!!

決してゴミでなく…れっきとしたほたるちゃんですので!

お誕生日

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています

本日はT様が82歳のお誕生日をお迎えになられました。

おめでとうございます。

T様は京都市内ご出身だそうです。

京都は山間地なので、乾物の魚を良く使っていたそうです。

乾燥した鱈を湯豆腐のだしとして使い

上に醤油と鰹節をかけて召しあがったそうです。

本日のお昼はその湯豆腐を再現してみました。

ほのかな鱈の香りが食欲をそそります。

京都のおばんざいの代表的なお料理の

ひとつである「身欠け鰊と茄子」は昨日から

鰊を米のとぎ汁に浸し、じっくりと形を崩さない

ように煮込みました。


また、せせらぎ菜園では今朝みずみずしい

きゅうりと香り高いシソが収穫され、

夕食の卵豆腐彩りにさせていただきました。

実地指導

待ちに待った実地指導の日。

今回は、保険者として市役所から1名。

メインの保険所から4名の方々が来所。

担当職員は各々違う緊張感をもっての面接指導が開始。

資料に目を通しては、職員を呼び確認。そしてまた資料…

この人たちは何を考えているのかと、ちょっとドキドキタイム。

実地指導ということで肩ひじはらず、

分からないことはきっちり質問しなさい。

と担当職員には伝えておきました。

あっという間の実地指導でしたが、大きな問題もなく

無事終了する事が出来ました。

実地指導に来て頂いた、県職員、市職員の皆様

ご苦労様でした&ありがとうございました。

お誕生日

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

K様が67歳のお誕生日をお迎えになられました。

K様は逗子のご出身だそうです。

逗子市のシンボルの木は椿で、花はホトトギスです。

ホトトギスの名前の由来は、花びらにある斑点が

鳥のホトトギスの胸にある斑点に似ているところから

つけられているそうです。


本日の想い出の一品は逗子でよく獲れる鰺を使っての鯵フライでした。

Kさんお誕生日おめでとうございました。

ここでミニ情報!

せせらぎ本館の居室の名前は全てが椿の種類です。

(逗子市に敬意を持ち、逗子の施設として誇りを持って)

また、正面玄関の聖観音様のステンドガラスも椿となっております。

継続は力なり

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

鎌倉にあります、

社会福祉法人きしろ社会事業会創立50周年式典に

参加致しました。

戦後、長屋作りの有料老人ホームを開設。

(制度も老人福祉という発想も全くない時代に…)


今では特養2施設 軽費1施設 デイサービスセンター1施設

計4施設の経営をされている法人です。

しかも50年間1代で夫婦二人三脚で切り盛りしてきた

老人福祉のパイオニア!

90歳を目前にした現役理事長にあっぱれです。

50年の歴史に敬意を表すと共にこれからもお身体大切にして頂き

生涯現役でがんばってください。

福祉体験

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています。

今日も朝から福祉体験。

前回はデイサービスでの体験学習ですが

今回は施設ケアの中で1日体験してもらいました。

利用者の状態、職員の人数の違いに少し戸惑いもありながらも

7月7日に向けての七夕飾り作りに精を出していました。

慣れない時間!ご苦労様でした。

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja