チェンバロ

| コメント(0) | トラックバック(0)

逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています


今日は珍しい楽器がご利用者の前に!

イベントボランティアの方が

ご自宅から「チェンバロ」という楽器を

持ってきて下さいました。

今回お持ちいただいた「チェンバロ」はイギリス人が

南アフリカの木で作られた手作りの作品だそうです。

バロック音楽、古典音楽を中心に10曲をご披露頂きました。


音だけは聞いたこともある方もいるようでしたが、

持ち運びできるチェンバロを見たり、実際に触れるのが

初めての方々がほとんどでしたので、演奏の前後には

鍵盤に触れさせていただき、音色を楽しむ一幕も。。。


ご利用者、職員も一緒に楽しませていただきました。


逗子で特別養護老人ホーム「逗子ホームせせらぎ」を運営しています

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.zushi-seseragi.jp/blog_kanri/mt-tb.cgi/2011

コメントする

このブログ記事について

このページは、逗子せせらぎが2008年10月31日 17:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最終調整」です。

次のブログ記事は「職場復帰☆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja